青のコースター2枚目進行中…しかし。


ブルーのコースター、2枚目途中

散々苦しみながら作り進めている青のコースターなんですが、気持ちが切れてしまう前にと2枚目編みはじめました。
…だがしかし。
基本、コースターは同系色の2枚1セットで販売することにしているのですが、今回は2色の色が似すぎている気がする…。
写真の奥のが1枚目に使った薄めので、編みかけに繋がっている手前のがやや濃いのなんですが、あんまり違いがわからないですよね…。
モニタにもよるんでしょうが、実物でもあんまりわからないです(笑)
青葉のコースター位のが理想的な同系色の濃淡だったんだよなー。なかなか難しいです。
とりあえず、ちゃっちゃと仕上げちゃおう。

もしかしたらこのコースターから1セットの値段を少しだけ上げるかもです。
デザインするにあたっては、最初に丸々1枚分は別糸で編んで目数などを決めるわけだし、そうすると結構コストかかってるんだよなぁ、ということで。

Twitter始めて、色々な方の呟きを拝見することが増えましたが、売れる方だと、タティングやレース編みのアクセサリー、イヤリング1000円台前半だとプチプラになるらしい(ちょっと衝撃)
私のなんか500円でもなかなか売れないわー。もうレンタルボックス内が在庫でパンパン。
丁寧に、丁寧にと心がけて作ってはいるのですが、スキルとセンスが足りないのね。


あと、最近納品に行くとボックス内のイヤリングが散乱していることが多くなりました。
うちのイヤーアクセサリーは、全てピアスでなくイヤリングなので、試着が出来たほうがいいかと現在のような形(ウレタンを貼った台紙に噛ませるだけ)にしてあるんですが、片方が紛失してしまって結局見つからなかったというようなことも発生してしまったので、陳列時のパッキングを変えたほうがいいのかなと思案中です。
台紙ごと袋に入れて封をしてしまえば、片方紛失、とか落とされて汚れる(主にタティング)なんてこともなくなるわけですが、それだと試着できなくなるし。
何かベストな方法はないですかね…。
(さすがに、これから作ろうとしている真っ白な綿レース糸のイヤリングは袋に入れるつもりです。床に落とされたら終わりだから…)


ランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Kanata.のビーズ&タティング記ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://kanatabeads.blog.fc2.com/tb.php/84-7118d6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)