クー・ドゥ・ビジュウさんのキットに挑戦


クー・ドゥ・ビジュウさんのキット「Wood mix 2way Necklace *Green mix*」

普段はほとんど既存の手芸キットを作る機会がないのですが、今年のクー・ドゥ・ビジュウさんの福袋にキットが入っていたので作ってみました。
「Wood mix 2way Necklace *Green mix*」というもので、その名の通り、ウッドビーズと緑色(グリーンターコイズ寄り)を中心としたマルチカラーのチェコビーズがふんだんに使われた華やかなネックレスです。
緑色大好きな私としては実に嬉しい~♪
それに作り応えもあり◎でした。すごく可愛いよー!
アジャスター抜きでも90cmあるのでかなり長いネックレスですね。

クー・ドゥ・ビジュウさんのキット「Wood mix 2way Necklace *Green mix*」2連

途中のメタルリングにカニカン留めるとこんな風に↑2連ショートネックレスにもなるようです。でも私はロングのままなのが好きかなー。


そういえば、レース糸の老舗オリムパスからタティング用のレース糸が出たそうな。
ラメ糸もあるみたいだし、是非とも実物見てみたいけど、よく行く範囲の店に入荷するかな?それが疑問だ。
スポンサーサイト

Melting Pointさんのお花ビーズでネックレス♪【Not for sale】


これは売り物じゃあありません(笑)

Melting Pointさんのお花ビーズのネックレス

Melting Pointさんのお花ビーズを使って、ネックレスを作りました。
いやぁ、もう本っっっ当にお花可愛すぎて。
昨年末に手元に届いて、どうカタチにしようかと迷っていたのですが、ようやく作品になりました。
結局、お花ビーズのニュアンスカラーや形を最大限に生かすために、極細先丸ピンを使ってネックレスに直接通せる形にして、茎に見立てた手持ちの薄緑の特小ビーズと一緒にネックレス専用糸に通すという極々シンプルな形に…。
シンプルすぎる気もするけれど、やっぱりこれが一番お花ビーズが生きると思うのです。
もう少し暖かくなったら、ピンクベージュの薄いカーディガンと合わせてお出かけしたいなぁ~。
早く春になぁれ。

ネックレスですが、ビーズを直接通す形の場合、最近はMIYUKIのネックレス専用糸を使用することが多いです。今回のも、そう。
テグスは時間が経つとうねってくるし(使い方が悪い?それとも劣化?)、ナイロンコートワイヤーは丈夫だけど折れたり変な癖がついたりしたらもうオシマイ…。
それを考えると、ネックレス専用糸が一番いいかなぁというのが今のところの見解です。

【2017/02/10付】納品情報


渋谷月箱さんに8点アクセサリーを納品しました!
今回は春、そしてホワイトデーを意識したものが多いです。
月箱さんのカタログブログにも既に紹介記事を書かせていただきましたが、こちらでも紹介しておきますね。


天然石やビーズのイヤリング

まずは天然石&ビーズのイヤリング3つ、左から右へ、
染クオーツピンクハートのピアス風イヤリング ¥750 SOLD OUT
染クオーツとスワロフスキーのバタフライイヤリング ¥800
チューリップ型ドイツビーズのピアス風イヤリング ¥500

タティングのイヤリング

タティングで作ったイヤリング、左から右へ、
タティング桜モチーフのアシンメトリーイヤリング ¥600 SOLD OUT
タティング製マーガレットのピアス風イヤリング ¥700

どうですか?春でしょう?


ネックレス

お次は、ネックレスです。左から、
染天然石のHappy♪Happy♪ネックレス(約45cm+アジャスター6.2cm) ¥1200
スモーキーでピンキーなフラワーショートネックレス(約39cm+アジャスター5.5cm) ¥750

「染天然石のHappy♪Happy♪ネックレス」は、染天然石の色が蛍光ピンクというか、ショッキングピンクにかなり近いです…でも先端のドロップ型の石は、単なるドロップカットでなく斜めドロップのカットになっていておしゃれ感ある石なんですよ。
形は気に入っていたけれどずっと使えずにいたこの石。ようやくデザインが浮かんだので作品にすることができました。
Happyなホワイトデーにいかが…?(笑)


ブレスレット

そして、これも春色~なゴムブレスです。
グリーン系天然石とメタルビーズのゴムブレス ¥900

石は、グリーンフローライト(緑)、オーストラリアプレナイト(ごく薄い緑)、アイスクオーツ(乳白色)を使用しています。全て6mm玉なので、割と華奢かな~。緑から白へとグラデ状に並べた石の間に、ランダムにメタルパーツを挿入しました。
そして粒単価を計算してみたら、天然石たちよりも平ロンデルのほうが高いという(笑)

今回の納品は以上の8点です。お気に召すものがあればうれしいです。


【ご注意】
これらの作品は全て既に渋谷月箱さんに納品済みのもので、自家通販は行っておりません。
月箱さんでは合計1000円以上から通販もされているとのことなので、遠方の方で作品を気に入ってくださった方がいらっしゃいましたら、月箱さんのホームページをよくお読みになって申し込んでくださいね。
よろしくお願いします。

リズベスレース糸#80


春に向けた作品作りがようやく一段落しました。近々、月箱さんのボックスに、マーガレットやらチューリップやら桜やら…春らしい作品たちが並ぶ予定です。多分。

それでもってひと息ついたところで、先日入手したリズベスレース糸の80番を初めて使ってみたところです。
私はタティング作品には、ごくごく一部の作品を除いてほとんどこのリズベス社(アメリカの会社らしい)のものを使っているのですが、今までは40番オンリーで、80番は使ったことがなかったのでした。
しかし、色々デザインしているうちに、80番の細さでないと表現できないものも出てきたりして…ついに出番となりました!

blog170207.jpg

上の写真にある作りかけ作品で使っている色は、col.610のCreamというお色です。
多分日本人の考えるクリーム色とはちょっと違う…生成りというか、オフホワイトというか、そんな感じです。
漂白した感じでないナチュラルな白がいいとき、私はたいていこの色番を使いますね。

編み心地ですが、やっぱりすこぶるイイ!!
もともとリズベス社の糸を多用するようになったきっかけは、色の豊富さも勿論ですが、カチッカチッとしっかりした固さのある編み心地が私好みだからなんですよね。
それは80番でも変わることはなかったです。細いから、途中でブチッとやっちゃわないように多少気は遣いますけど(笑)

はじめまして、Kanata.です。


皆さま、はじめまして。Kanata.と申します。
ビーズ細工やタティングレースを中心にした手芸を以前から細々とやってきていたのですが、転機あって昨年12月からはレンタルボックスをお借りしての販売を始めましたので、宣伝用ブログを開設することにしました。
以後、制作状況や納品情報などを掲載していきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。
(一方通行なプロモ用のブログなので、更新は頻繁ではないと思われます。あと、コメントやトラックバックなどの機能も全て切ってあるので、素っ気ないことこの上ないですが、あくまでも情報公開用ブログということで、ご了承いただければ幸いです)

現在、私の作品は渋谷月箱さんのみに置かせていただいています(箱番号:三日月箱L691)
目線の高さにある、なかなかいい位置のお箱なので、お近くの方は足を運んでくださると嬉しいです。
また、合計1000円以上なら通販もしてくださる親切なレンタルボックスさんなので、遠方の方も気に入ったものがありましたら是非…!
私の作品はここ(月箱さんのカタログブログ)に全種類写真をアップさせていただいています。

ところで、この月箱さんが6月末で閉店されてしまうとのこと…!!
現在お引越し先探し中です。
お引越し先が見つかった時には、必ずこのブログで告知しますので、少しでも私の作品に興味を持ってくださった方は、今後もこのブログをチェックしていただけると嬉しいです。

なお、自家通販や、ネットサイトを通じた販売は諸般の事情あって現在全く予定しておりません。というかおそらくこの先ずっとやりません。すみません…。
ともあれ、趣味の延長で始めた作品販売ですが、少しでも多くの方とご縁があれば幸甚です。どうぞよろしく!

| Kanata.のビーズ&タティング記ホーム |