バイカラーカルセドニーのネックレス、そして昔の作品のリメイク【Not for sale】


バイカラーカルセドニーのネックレスと、オレンジムーンストーンのイヤリング

結構前に買って、その後バスケ観戦やら体調不良やらで放置していたバイカラーカルセドニーのドロップをやっとネックレスに仕立てました。
(…今「バイカラーカルセドニー」で検索したらこんな色合いのは出てこなかったんだけど本当にそんなものがあるんだろうか?とちょっと不安ですが…でも信頼してる店で買ったし…このまま行きますよー)
さて。バイカラーカルセドニー…面白い色と模様なので、ここは細かい飾りを一緒に下げたりせず、シンプルにバチカン+チェーンでネックレスにしました。
但し、チェーンはこだわったかな。クードゥビジュウさんの、ちょっとお高いやつです。でもやっぱり普通のボールチェーンよりぐっとお洒落になるなぁ…と実感。
高くて1mしか買わなかったのでもう使い切ってしまったのだけど、追加購入したいなぁ。あるといいなぁ。
でも売り物に使うにはちょっと難しいお値段かも…私が人気アクセサリー作家だったら別だけど(笑)
雰囲気的には、オールシーズン使えるアイテムだと思うので、沢山使い回したいです。


それから、右側のイヤリングは、オレンジムーンストーン&レインボームーンストーンなのですが、一体何年前に作ったのかもわからないほど前のものをリメイクしました。
大学バスケの順位決定戦の日に、使おうと思っていたネックレスが壊れたために急きょ引っぱり出して着けて行ったんですけど、帰ってよく見たらまあ出来の酷いことといったら…。
まず、最悪なのが、左右のメイン石(オレンジムーンストーン)が、形も大きさも揃ってない(苦笑)どうも当時は、イヤリングにするならなるべく形と大きさが似たものでないとダメという認識すらなかった模様。
そして、解体していて気づいたんですが、この石たちはアーティスティックワイヤーだと#28が適した穴のサイズなのですが、当時は#28ではチャーム留めやめがね留めが出来なかったようで、無理矢理#26を突っ込んでありました…抜くの大変だった(遠い目)
今回は、ちゃんと#28で作りましたよー。
そんなわけで、メインの石の形が違うというのが致命的なので、小さなリーフ型メタルパーツを加えて、アシンメトリー仕立てにリメイクしました。
多分、これならそんなに気にならない。多分ね。


ランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ゴージャス!大粒スワロフスキーのネックレス(但し母用)


スワロフスキー#4922のネックレス

10年以上ビーズ手芸をやってきて、おそらく一番の一点豪華主義ではないかと思われるネックレスを作りました。
28×24mmという大粒のスワロフスキー#4922を使ったものです。
このガラス石そのものだけでも手に乗せると重みがずしっとくるし、お値段も半端ない…(1粒で税抜1600円以上しました)
こんなのを触る機会はめったにないからと、大切に作りましたよ。
…但し、私のではなくて母からの依頼品ですけどね。材料費全額母持ち(笑)
こんな高いの、私には手が出ませんって。
石そのものが非常に凝った作りなので、チェーンも変わったデザインチェーンを使って約60cmの冬仕様丈ネックレスに仕立てました。
本当は、チェーンを通すところはバチカンを使えばもっとかっこよかったはず、なのですが、私がいつも使っている甲丸バチカンはニットに引っかかって傷めるからダメ!とのことでCカンをバチカン代わりにしました。
まあ、その辺は使う人兼スポンサーの意見だから、仕方ない。

そして、このスワロはデザイナーズエディションということで、石にちゃんと刻印があるんです。

スワロフスキー#4922の刻印

↑フラッシュを強制発光にしないと刻印が浮き上がって写らなかったのでハイライト部がすごいことになってますが、楕円で囲んだ部分、刻印が入っているのがわかりますでしょうか。
こういうの初めて使ったのですが、わ~、世界のスワロだね~、とおバカな感想しか言えない私(笑)最近は天然石やチェコビーズばかりで、ちょっとスワロから離れ気味でしたしね。
でも、とにかく自分用には絶対手を出さないようなものを触らせてもらいました。
出来上がりも、私としては気に入っているのですが、重さがあるので、しょっちゅう肩が凝っただの痛いだのと言っている母がちゃんと着けてくれるのかが心配です。
なんせ、母の日に贈ったアメトリンのネックレス、自分からアメトリン欲しいと言っていたくせに、合う服がないと言って着けてくれない母ですから(笑)
(でも実際アメトリンは色合わせ難しいですね…ごく薄い色の服の上でないとあのグラデーションは見えなくなってしまうから)

なお、現在は身内や作品の販売始める以前の友人から以外の依頼・リクエスト・オーダーは受けてません。ゴメンナサイ。

そういえば、ここのところ連日更新していますが、これでネタが尽きたので、しばらくまた沈黙することになりそうです。
Twitterでは毎日しょーもないことをぐだぐだ呟いていますけどね…(すでにツイ廃)


ランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

そして、自分用のイヤリング。


くるみボタンが出来上がったので、お次は自分のイヤリングを仕立て上げました。
モチーフは、もちろん先日紹介したsumieさんデザインのものです♪
(ハート型の親子ペアネックレスを先に作ってあげたかったんだけど、足りないパーツがありまくりで仕上げられないー!)

自分用のタティング製イヤリング

糸は、先日納品した三角モチーフのイヤーアクセサリー2種に使ったのと同じ、ボルドー色のリズベス#80です。
淡~い卵色のマットパールを合わせ、石付きイヤリング台を奮発してしまいました(笑)
合わせたい服があるので、ひたすらそれに合うように仕上げた感じかも。
考えてみたら、自分用の作品作るのは久しぶりな気がする…。
(…と思ってブログの過去記事漁ったらそんなに久しぶりでもなかった…あはは)


ランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

sumieさんデザインモチーフのヘアゴム完成!


sumieさんデザインモチーフのヘアゴム3種

さんざん、あーでもないこーでもないと言いながら作っていたsumieさんデザインのモチーフ3種、ヘアゴムに仕立て上がりました♪
これ、実は私がアクセサリーの制作販売を始めるはるか前の去年夏に、友だちとその娘ちゃんに「作ってあげるね!」と約束した物だったんですが…やっと出来上がりました(待たせすぎ!!)

真ん中のオーバルの大きいのが友人用。左側の八弁花のが娘ちゃん用。
そして、右側のは1ヵ月くらい前に結ったモチーフで、友人用でも娘ちゃん用でもいいやと思って一緒に送り付けちゃおうというものです(遅れまくったお詫びかねて…)
画像が悪くてよく見えませんが、これは濃紺と深緑のチェック生地(いわゆる伊勢丹チェック?)を使っています。

娘ちゃんは、とにかくキラキラしたものが大好き!と聞いていたので、スワロフスキーのフラットバックを4色(クリスタル・Lt.コロラドトパーズ・クリソライト・サンフラワー)貼りました。
娘ちゃんはまだ小さいので、はがれた際の誤嚥などが心配で、友人に「大丈夫?」と聞いたら「絶対大丈夫。こういうのは口に入れたらいけないものだって早くからわかってる子だから。でも、はがれてなくなったら泣くかも」と言われたので、ひとつずつスペアを添えて送ろうと思います。

友人用のは、あまり派手な印象でない人なので、本当は片穴淡水パールを貼りたかったのですが、スペースとボタンのカーブが微妙で、貼っても取れてしまいそうなので、スワロのルミナスグリーンを貼りました。
喜んでもらえるといいなぁ~♪

実はこのヘアゴムたちは、遠く空と海を越えて海外へと行きます。
友人は、海外で暮らしているので。
国際郵便を出すのが初めての私…今から出し方とか勉強しないといけません(笑)頑張ります。


ランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

親戚の女の子へ…ペリドットと淡水パールのブレスレット


ペリドットと淡水パールのブレスレット

以前の記事で“宿題”として書いていた、ペリドットと淡水パールのブレスレットが無事出来上がりました。
8月にハタチになった親戚の女の子に来年の成人式前後にプレゼントするということで、身内から依頼されていたものです。
(現在は身内から以外の依頼・リクエスト・オーダー受けてません。ゴメンナサイ)

しっかしまぁ、ペリドットと淡水パールの相性最高だな。しかもワイヤーと金具が全てゴールドフィルド。
自分で作っておいてアレですけども、大変上品な仕上がりです。
私は緑系全般が好きなので、自分で欲しくなってしまいました。
ワイヤーはゴールドフィルドでなくてもいいから、自分用のも作ろうかな~。
でも、私はこういうブレスは結構邪魔に感じてしまうたちなので、作っても登場回数少ないだろうな。それじゃもったいないからやめておこう。
やはり、ワタシ的にはジャストサイズであまり落ちてこないゴムブレスが一番なのです。3本位重ね付けしてることもあります。
でも、「ゴムブレスは数珠。あんなのはアクセサリーに入らない」と言う方もおられるから、考え方は人それぞれだな~と思いますね。


ランキングに参加しています。よろしければぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

| Kanata.のビーズ&タティング記ホーム | 次ページ